彼女と一緒に早漏を克服する方法

早漏というのは思っていたよりも深刻な問題ですし、なかなか人には相談しにくいものです。
しかし、誰にも相談しないまま自分で悩みを抱えるというのは返って逆効果です。
早漏になる原因としてはメンタル的な部分も大きいため、早漏であることに悩み続けると、セックス自体に恐怖や不安を抱くようになります。
するとセックス自体が満足にできない、つまりEDを発症する場合もあります。

早漏の克服方法について考えるカップル特にセックスをした相手に早漏の事を馬鹿にされると、そのことがトラウマになってずっと頭の中に残ります。
そうすると次にセックスをしたときにセックス自体を楽しむことが出来ず、また早漏で早く射精してしまって彼女に馬鹿にされるんじゃないか、という不安感ばかりが募ります。

ペニスが勃起するためには何よりも目の前のセックスに集中出来る事、つまり精神的にリラックスしていることが必要不可欠なのですが、不安を抱えたままセックスをしている精神状態だとなかなかリラックスできません。
その結果、行為をしていても全く興奮しないため、ペニスが勃起しなかったり行為中に硬さを維持できない、つまり中折れの状態になるのです。

早漏の克服にはいくつかの方法があって、もちろん自分一人だけで克服することが出来る方法もあります。
しかし、自分一人で行うよりも奥さんや彼女等、カップルで一緒に行った方が一人でおこなうよりもその効果は何倍にも跳ね上がるため、早く治ることが可能です。
彼氏であれば彼女に対してのプライドもあるので、なかなか早漏であることを告白し、相談するというのはある意味屈辱ですし勇気がいるものです。
しかし早く治るための最も必要条件の一つがカップルで協力して早漏改善のトレーニングをするという事なのです。

パートナーと早漏克服することの一番のメリットは本番行為を交えた克服トレーニングが行えるという点です。
本番行為によるトレーニングによって、最も早漏の原因となるペニスの刺激に対する耐久力も、視覚的な部分などによるメンタル的な部分も同時に鍛えることが出来ます。

早漏は彼女に相談したほうが早く治る

セックスに対して悩みを抱えているカップルはとてもたくさん存在していて、そんな中でも早漏が原因で悩んでいるカップルはとても多いです。
彼氏が彼女に相談をして一緒に早漏を克服するというのは彼女の自助のためでもあるのです。
早漏というのは視覚的にすぐわかるものですから、彼氏が言わなくても彼女は何となく察することが出来るものです。
しかし彼女から早漏なのかと問われるほど屈辱なことはありませんし、そのことを女性側も理解しているのでなかなか聞きにくいものです。

勇気は必要ですが、思い切って彼女に相談することで彼女も彼氏が悩んでいることを改めて認識できますし、早漏が改善されれば長い間彼氏とセックスを楽しむことが出来るようになるのですから、改善に向けて一緒に協力しようという気持ちにもなりやすいです。
ところが早漏であることだけを告げられても、彼女としては改善のための知識が全くないのでどうしてあげたら良いか分からなくなります。
ですから相談をする場合には具体的に早漏になってしまう原因も彼女に告白するようにしましょう。

何よりも彼女に告白することによって悩みを共有することが出来るというだけでも早漏の飛躍的な改善の一歩につながります。
早漏であることを理解してくれた彼女からの励ましの一言だけで、一気に改善に向かう事も決して珍しくはありません。

しかし、一般的には回復はそこまで劇的に進むものではないです。
メンタル的な部分もさることながら、ペニス自体が刺激に敏感過ぎることも大きな原因の一つなのでトレーニングは繰り返しおこなうことがとても重要です。
その際、なかなか改善されなくても決してパートナーを責めるようなことはしないでください。
特に男性側は彼女に対して常に感謝の気持ちを持ってトレーニングするようにしましょう。

関連記事